あれいの独り言


平凡な日常の些細な出来事
by あれい
カテゴリ
全体
介護
健康

ダイエット
友達
読書
生活
霊の世界
天変地異
独り言
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
さよなら~♪
at 2015-01-19 10:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ォーノメ

今日は風が強くて寒かったけど、朝からスカッと晴れた青空が広がっていて気分が良かったです。
朝も13000歩ちょい歩けたし、となりのとなりの町のスーパーまで自転車で出かけられたし。

そのスーパーの帰り道で信号待ちしてたら「あの~~」「???」
おばあちゃんが自転車を押しながらそばにやってきて「皮膚科ってどこかわかりますか?」

皮膚科は2つあって、1つは総合病院にあるけど、おばあちゃんが言ってるのは(私の指のガングリオンを治療してくれたあの)個人病院のことね・・・と、おばあちゃんに道順を教えました。

が、おばあちゃんは、このあたりに疎いらしく、何度も聞き返してくるので「私が案内しますよ」ってことで、Please, follow me.

おばあちゃんが付いてこられるように、ゆっくりと走って無事皮膚科に到着しました。
おばあちゃんが「ありがとうね、うれしいわ。私ね、ォーノメができてしまって痛くて困ってたのよ」

ォーノメってなんだ?わかんないけど「それは大変ですね」と相槌を打ってお別れしました。
後でおとうやんに聞くと、ォーノメって聞こえたけど、正しくは魚の目。

足に合わない靴を長いこと履いてると魚の目なるモノができるのね。


ところで友達は大丈夫かなあ?職場の同僚みんなから無視されて仕事って針のむしろだよね。
心配だけどどうにもしてあげられないし。負けないで乗り切っておくれ、そのうちに誤解が解けるよ。


[PR]

by oresama-uriko | 2014-10-18 17:11 | 健康
<< 出戻り 四面楚歌 >>