あれいの独り言


平凡な日常の些細な出来事
by あれい
カテゴリ
全体
介護
健康

ダイエット
友達
読書
生活
霊の世界
天変地異
独り言
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
さよなら~♪
at 2015-01-19 10:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今度こそ太った・・・

うちのばあちゃんの兄の嫁(82歳)の住む札幌のマンションへ昨日出かけてきました。
その大おばさんとは気が合って、昔から「遊びにおいで~」と誘ってくれます。

じいちゃんの世話が終わっちゃったのでさっそく出かけました。

ずっと昔に、ばあちゃんとじいちゃんと、うちら家族で行ったことがあったけど車だったし、徒歩では道がサッパリわからず30分ばかり迷いました。
大おばさんの娘と孫娘もいました。

大おばさんは年齢のせいもあって、お腹周り以外は細い、娘と孫娘は背が低くて太ってるのでボールみたいな。

大おばさんが食べたかったピザ餅を作ってあげたら、あっという間に大おばさんに娘と孫娘とが食べつくした・・・

その後、冷蔵庫から、食べ物飲み物お菓子漬物果物ヨーグルト、コーラ、ジュース、コーヒーに梅干その他、次々と出てきて、大きな座卓がそれらで埋まりました。

3人とも、食べるしゃべる食べるしゃべる飲むしゃべるつまむ食べるしゃべる飲むしゃべる飲むつまむしゃべる飲む食べる・・・以下同文。

3人とも肥満体なのはそういうわけか・・・

大おばさんは「私は朝食べたらすぐ満腹になるんだよ。歳だねえ。それでお昼は食べないんだよ」なんて言ってたけど。違うね。
歳のせいと思ってるけど、ちょこちょことコマメに食べてることを忘れてるだけ^^;

私も「食べろ食べろ」攻撃を受けて、仕方なく食べまくり~~~。

娘たちが大おばさんの作ったニシン漬けを貰い、まず味見。娘が「母さん、ちょうど良く漬かってるよ」

私も勧められて味見したけど、あまりのしょっぱさに倒れかけました。このしょっぱさが普通って娘の血糖値が高いわけだ・・・


そして帰りは、冷や汗と震え、動悸が激しくて、まともに歩けなかったです。
締め切った部屋で、大おばさんがひっきりなしに吸ってたタバコの煙の中に、5時間もいたせいと思う。





[PR]

by oresama-uriko | 2014-11-16 20:29 | ダイエット
<< 食生活の乱れ 伊達に太いわけぢゃないんだ~ >>