あれいの独り言


平凡な日常の些細な出来事
by あれい
カテゴリ
全体
介護
健康

ダイエット
友達
読書
生活
霊の世界
天変地異
独り言
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
さよなら~♪
at 2015-01-19 10:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いたずら?いやがらせ?

朝から夜遅くまで休み無く仕事で忙しかったおとうやんが日曜に休みが取れたので予約を入れて、札幌滝野霊園のふる里霊廟まで、じいちゃんのお骨を持って納めてきました。

納骨とは話がまったく違うけども~、一応心霊現象っぽい。

1週間前だったかな?

まだ真っ暗な早朝、いつものように歩いてたら、右の腰骨の辺りを、人差し指から小指までの4本の指でグッと(5秒ほど強く)押されました。

まるで私の右横やや後ろに誰かが一緒に歩いていてその誰かが押したみたいに・・・みたいにってことは、私と闇以外に、周りに誰もいなかったこと。

こういうのはいつものことで慣れてるんだけど、私には霊感がないので、見えない誰かに腰骨を押された意味がわからない。

それから3日後、坐骨神経痛になりました。

見えない誰かに押されたまさにその右の腰骨から、右のお尻、右足のふくらはぎまで、横になると痛みと痺れが走る。
起き上がっても痛くて歩けない。・・・このことか?

寝るときに掛け布団を2枚折りにして敷布団の上に載せ、ふかふかにして腰を丸めるように寝てたら今朝は痺れが軽減したので、滝野霊園まで出かけてきましたが・・・

なんだったんだろう?見えない誰かが教えてくれたの?いたずら?


それとも私への嫌がらせ?(こっちか?)






[PR]

by oresama-uriko | 2014-11-23 22:38
<< 新入り 相続人となったおとうやん >>