あれいの独り言


平凡な日常の些細な出来事
by あれい
カテゴリ
全体
介護
健康

ダイエット
友達
読書
生活
霊の世界
天変地異
独り言
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
さよなら~♪
at 2015-01-19 10:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧


さよなら~♪

2日ほど雪が降らずほっとしてたのもつかの間、16日夜から18日深夜まで猛吹雪でした。
千歳空港も200便以上が欠航、約400人が17日から400人がまたしてもロビーで徹夜。JR千歳線も電車動かず・・・

そして今日も雪、明日も雪、真っ白な世界。


明日からインターネットは使えなくなるのでこれが最後の日記。
新たな旅立ちってあるんだなあ。小説や映画やドラマの話しかと思ってたけどね。

じいちゃんがいなくなって徐々に気持が切り替わってきました。
生活がいっきに変るわけではないけど、心が過去を振り返らなくなりました。

辛かったことも悲しかったこともすべては心の中の引き出しに入ってしまいました。昨日までの私さようならって感じです。

おばさんって定義はただ年を重ねて中年になった女性を指すんではなくて、いろんなことを経験して、辛酸を嘗め尽くして少しずつ強く図太くたくましくなっていった女性をおばさんと呼ぶんだろう。

私も27歳で十分おばさんの称号を授与されたようだわ。
これまでの人生の荒波を乗り切ってきたんだから、これからだってなにがあっても強く生きられる。

ああ、無敵のおばさんになるって素敵♪

そんでもってそのおばさんは携帯が使えない、ガイドブックがないから。
応対してくれた担当のおねえさんはくれるの忘れたみたい。今度貰いに行かないと。


マイキットからのお付き合いある皆様、どうもありがとう。


[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-19 10:25 | 生活

さらばパソコン生活

オンラインゲーム用にカスタマイズした廃スペックパソコンともついにお別れですね。

終りの始まりはおかあやんが末期がんとわかった時。

おかあやんが亡くなってすぐ引取ったじいちゃんの認知度が悪化してきて、アメリカから台湾から中国から、当然日本も。
インしてきた友達と一緒に冒険がができなくなったわ。

終りの終りはそのじいちゃんが亡くなった日。

11年間世話に追われて私はいっきに歳をとった。今は200歳越えてるかも。

3ヶ月も早く生れ落ちたせいなのか脳も未熟で、脳幹癒着してるでかい腫瘍のせいで物心ついた頃には頭痛と高熱で寝てることが多かったし。小学校も3時限目くらいで限界がきて家に帰って高熱でうなりながら寝ていたし。

だからかもしれない本が好き、痛い頭を抱えてずっと本を読んで架空の世界を主人公達と冒険してた。
死にはしなかったけど脳幹出血を繰り返して半分死んでた。

そしておかあやんの癌、やってきたじいちゃんの世話で私はいろんな経験をしたから心が強くずぶとくなった。

何でもやってこいや~って感じ。

日記も一緒に遊んでた女性から勧められたのがきっかけだったよね、中断したり書き出したりしてた日記がまさかここまで続くとは。

でもマイキットが閉鎖と決まったときから書く気がなくなってたけど。
すべてを解約したし今度は本当に終り。


[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-18 10:16 | 生活

笑われたw

友達から「携帯持ってうちに来て~」吹雪なのに?っていうか吹雪だから呼びつけたんだろうけど。

彼女が職場の同僚に「友達が携帯デビューしたの」すると同僚が・・・

「はああ?スマホじゃなくて?」
「今頃携帯?」
「練習?」
「マジ?」
「アハハハハ!」


笑い声以外はクェスチョンマークですか、楽しんでいただけて私もうれしいです笑う デコメメ絵文字テヘヘ

私は携帯よりスマホのほうが楽に使いこなせるけど、少々の電話とメールだけならスマホは勿体ないかな?ケチだから、ふふふ。

いつか携帯も終わりを告げる日がくるから、そのⅩデーまではカワナ~イ。

いろいろ設定したあと彼女はiモードを開いて遊んで「おもしろ~い」自分の携帯で遊びなさい・・・

私の携帯で遊びまくる彼女にネットで見つけたことを教えてあげた↓

○フト○○クのあんしん保障パック(月額500円)水漏れ・全損保障のトラブルは5000円だけお客様負担。

いつ買ったのかわかんないけど、毎月500円ずつ納めてる彼女に「あんたの携帯は型が古くて部品がないために、5月31日で保障終了で、新しいのを会員価格で購入って書いてあったよ」「え?」

「だいじょうぶ、他のサービスは(それもそのうちに終了するだろうけど)まだ保証が効いてるから」「ひえええ」

メール操作の特訓をしてくれたあと、彼女が「家に帰ったら自分の力で私にメール送って」「ふぁい!!!」

吹雪の中を帰宅して、20cm以上も積もってる雪を40分かけて除雪「雪かき(いったん)終了」とメール(10分かけて)を送りました。


[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-17 21:19 | 生活

固定電話を即行で解約しましたっっっ

今日、○らら・○TTに電話しました~。NTTの解約はネット回線廃止だけにしようと思ってたのに、心が我慢できずについ口走ってしまったわ喜び デコメ絵文字

「あ~、
ついでに
固定電話も
解約しま~す」
ああ、すっきりした^^
使いもしないのに毎月料金をNTTに貢ぐなんてもったいないんだもん。それでもNTTがつぶれないようにドコモに入ったからいいんじゃない?






[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-16 19:37 | 独り言

携帯を買ってきました

友達と同じ○フ○バンクにしようと思って2人で買いに出かけたけど、担当のチャライおにいちゃんの説明は意味不明でわからない。

なにがどうなってその金額になるのかも説明されず、聞いても煙に巻かれて終わりみたいな。

月額500円の保険金はいいんだけど、その保障サービス内容の説明もなし。

もしかしたら・・・友達も勧めてくれたのを「それでいいです」と受け入れたとか言ってたから、若い人たちはそういうことを気にしないのかもしれないね。

でも私は友達と違って高価なものをポンポン買ってポンポン棄てられる家庭の子ではない。
それでちょー堅実だ。お金がかかるとちょー真剣!!!
すべてに納得がいかないと気が済まないの。

「考えてみます」とカタログを貰ってきました。
でも○フト○ンクカタログのどこを見ても何もわからない。ネットで調べてもわからない。

えっと、おとうやんにドコモショップへ連れて行ってもらい、きれいなおねえさんに丁寧な説明を(あれいが納得するまで2時間以上・・・)してくれて、ドコモに決め、家族割り党首のおとうやんの家族に乱入。

その場で機種を選んで0円のもあったけど5400円のを購入。あれいの似合う色
これよりもう少し光り輝く抹茶色です。
f0338146_08063368.jpg
おとうやんに登録とかメールとか他の特訓受けたのにすべて忘れてる~。

さて、これで固定電話とパソコンとはさようならだね^^


[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-15 21:44 | 生活

結婚を前提に

姉ちゃんは中学生の頃から男をとっかえひっかえ。棄てた瞬間に次の男がそばにいる、それはまるで姉ちゃんと付き合いたい男たちがずら~~っと並んで順番を待っているみたいに。

じいちゃんも(家庭がありながら)そんな生活を送ってた。占い師さんに見てもらったとき、姉ちゃんはこう言われたと教えてくれた。
「あなたはおじい様と同じように生きていくでしょう」タシカニこれまでの生き方は似てるよね。

でも結婚したらまじめになるかもよ。

ちょっと前に付き合ってた男は捨てられて新しい男と付き合ってた姉ちゃん。
その男から「そちらにお伺いしてよろしいでしょうか?」「え???」

あわてて大掃除・・・

「実は○○ささんと結婚を前提に真剣にお付き合いさせていただきたくそのご挨拶とお許しを得るために伺いました」
(姉ちゃんが誰と結婚しようと誰も反対しないけど、問題は男が棄てられるので誰も結婚まで漕ぎつ・・・by心の声)

①その男の実家大金持ち。②その男の年収800万。その男の住んでるのは札幌大通りの高級マンション」④姉ちゃんはその男の両親に気に入られているらしい。

不思議な魅力がある姉ちゃん。姉ちゃんに群がってくる男はみんなガシガシ稼ぐヤツラばかり。
姉ちゃんは美人、性格はおっとりして見えるけどちょー頑固だ。だからお金があっても気にいらない男は次々と棄てられていく。
それでも次々と裕福な男が姉ちゃんに引き寄せられていく。


[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-14 21:25 | 生活

女性で薬指が人差し指より長いのは?

今朝はマイナス2度(12月はずっとマイナス15~18度と冷え込んでたため)これだけで嬉しくなります。
午前3時、窓から恐る恐る外を見ると期待はずれ~~~、どっさりと積もってましたよ・・・

友達から遊びにきてと電話が来たので出かけました。彼女が唐突に「手をとじて見せて」なになになに?
私の手ならぬ並んだ指を見て「薬指が人差し指よりかなり長い」「それがどうしたの?」
「女の人で薬指が人差し指より長いのは男脳なんだって」「それってどういう意味?」
「物事を合理的に筋道立てて考えるんだよ、私もだけどあれいもそうでしょ?」

「また怪しげな・・」「ほんとだよぉ。私も長いんだよ」

男脳女脳っていうより、それって生きているうちに溜まった知識や失敗を重ねた末の学習能力によるものと思うけども。



[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-13 14:46 | 独り言

固定電話はいらな~~い

7日の暴風雪で荒れ狂ってたのはみぞれ。あれから気温が高いままで湿った雪が降ってました。
雪かきは大変だけど暖かいんで灯油代がかからないよね。その辺は助かるから湿った雪でいいかも。

明日も最低気温でマイナス3度ですよ、やったぜ~~~。


さて本題ですが、パソコンもオンゲーのために買っただけで、じいちゃんの世話が始まってからあまり使わなくなりました。
今なんかブログとお店のチラシを開いて見るくらいなのでパソコンもやめようかなと。

そして買おうと思ったのは携帯かスマホ。

迷いました。CMを見るとスマホに心が傾く、でもよく考えてみればメールと少々の電話しかしないだろうと、携帯に決めて、昨日の夜におとうやんに言いました。

じいちゃんの世話をしてる頃はずっと家にいたから携帯は必要性を感じなかったんだけど、そのじいちゃんはもう魂の海に帰っていったし~、あれいも自由になった。

「だから携帯を買おうと思って」「いいんじゃないの?」

「それでね、固定電話って使わないよね?」「まあねえ」
「かかってくる電話は保険会社とかリサイクル店からいらない物はありませんかとかセールスばっかりだし」

「確かに今時代は必要性はないよね」とおとうやん。
「そこで!」
「あれいが携帯携帯 デコメ絵文字買ったら固定電話電話 デコメ絵文字を解約しようよ」


「はああっ?」

何をそんなに驚く・・・・・?

そっからおとうやんが固定電話がないと信用度とかなんとか言い出したんで「それっていつの時代の話?」

今時固定電話がないと信用がないなんて笑える。

「おとうやんは電話するとき携帯持って隣の部屋にいくじゃん」「それはテレビの音がうるさいから・・・」
「かかってくるのも全部携帯にだしぃ」「そ、それはっ・・・」 

使わない物にお金を払い続ける意味はないと思うんだよねって、私って合理的だから。



[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-12 19:01 | 生活

怠惰な生活を強いられる冬

昨日は3回の雪かきで「このくらいにしておいてやろう」と止んでくれた雪に感謝の呪いを・・・そして今日は久しぶりに1日曇り日で終わりました(夜中に降るかもしれないけど)

道路は、除雪車の前面に取り付けてある大きなブレードで道路上の雪を道路脇に押しのけていく。
ブレードで雪を真っ平らに削られた道路は雪だけど氷上と同じです。

つるっつるなので、油断すると転ぶので常に神経を張ってペンギン歩きしかできず、遠くへウォーキングなんて無理(これから本格的な雪の季節なのに)

「早く春がきて雪が融けないかな?」

友達みたいに働けるわけでもないし、冬場は雪かき以外はこれといって仕事らしい仕事もないので時間があるし、春まではとオフゲーに励んでます。
確か7年くらい前?に買った《ドラゴンエイジオリジンズ》をまずクリアしなければ買った意味がないと。

以前はオンゲーで、日本人・台湾人・中国人・アメリカ人と組んで楽しく遊んでたのにねえ、認知症のじいちゃんが舞い込んできたため、他人と組んで遊ぶオンゲーは無理ときっぱりやめてしまいました。

家に籠りっきりで退屈だし、暇つぶしにと、他に《ジ・エルダースクロールズIV:オブリビオン》《キングダムズ オブ アマラー:レコニング 》も次々と買ってしまいました。

ところがじいちゃんの認知度が下がっていくと世話も大変になり、オフゲーでさえもできなくなりましたよ。
新品で買ったからどれも8000円以上したのに放置プレイ。

今なら新品でも格安だよ・・・

NHKラジオ第一で3時からの日本の歌心の歌で、ガロというグループが「とっきはながれた~~~」と歌ってましたが、振り返ってみると本当に時は流れたって実感します。

そしてあれほど苦しかった経験は私をより図太くしてくれる。







[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-11 19:48 | 生活

止まない雪

7日から猛吹雪で(水分を含んだ重たい雪に悪戦苦闘しつつ)8日昼まで徹夜で13回め?の除雪出動!
雪は小振りになり、10分くらいは治まって太陽が顔を出し「ヤッター」と喜ばせて思いっきり突き落とす。

また長々と降りだすという嫌がらせを繰り返してくれてましたすよ雪 デコメメ絵文字・・・
雪かきのたびに帽子とコートがビショビショですよ。

猛吹雪は午後から強めに降る雪に変ったけど、午後4時には疲れ果てて頑張り屋の私もさすがに寝るしかない。

今朝3時に目が覚め、期待して窓から外を覗くと大雪雪 デコメメ絵文字・・・「チッ!」
除雪車が道路わきの雪をどっかりと我が敷地際に置いてってくれて、除雪出動。

止むことなく降り続く雪にいつも思うことはねえ~。

ああ、南国に
引っ越したい!



[PR]

by oresama-uriko | 2015-01-09 19:02 | 生活