あれいの独り言


平凡な日常の些細な出来事
by あれい
カテゴリ
全体
介護
健康

ダイエット
友達
読書
生活
霊の世界
天変地異
独り言
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
さよなら~♪
at 2015-01-19 10:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

爆読!!!

昨日は出かけたあとは掃除する気も失せて、一昨日借りてきた本に走りました。
読んだのはガフールの勇者たち5~9までと、異界から落ち来る者あり上・下、とその続きの封印の娘。

今日も雨。外にも出られないし、読む本もたった1冊、ガフールの勇者たち10のみ・・・

真性活字中毒の私としては、読む本が10冊はないと不安になり、落ち着きません(読み切れないとしても)

さっそく図書館へ行き、2冊はその場で借りて、あとは本館にある本を取り寄せと予約しまくり~。ガフールの勇者たちの残り全部10冊くらい?と異界から落ち来る者ありの続き全部。

それと勧められたファンタジー2冊に、大好きな西加奈子さんの漁港の肉子ちゃんが返却されてたので取り寄せてもらい新作サラバ!上下。
ジェフリー・ディーヴァーの新作ゴーストスナイパー。

あと何を借りたか思い出せない・・・明日何冊届くんだろう?
これだけ取り寄せたのも、年末からお正月3が日は図書館閉館だから。

たぶん、これでも不安だから、明日また何か見繕って取り寄せて溜めておかねば(読みきれないの確実だけど)
これがスィーツ好きで本がお菓子だったら・・・きょわいっっっ!!!

図書館のおねえさんに読み終わった本は内容と感想を述べるんですよね。

(司書さんはすべて本を読むと言うわけではなくて、本好きじゃない人もいるので)そうして情報を小耳に挟んでおくと、誰かに「何か面白い本ないかしら?」って聞かれたときに「この本が面白かったって方いましたよ」って、あらすじをかいつまんで説明して、お勧めするそうです。

私の本好きも少しはお役に立ってるのね、うれしいわ~。


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-20 20:36 | 読書

中途半端

わが町の天気。雨→うっすらと雪→雨→曇り→うっすらと雪→曇り→そんな凍りついた道路は、時間と共に融けてくる。
車がシャーベット状になった氷を周りに跳ね散らしていき、そこを人が歩いて足跡だらけ。

夕方になって気温が下がるとぼこぼこのまま凍りつく。

朝は部屋の掃除をと、掃除機を出したところへ電話が。
「おはよ~~!今私どこにいると思う?」「外・・・」

「せいかーーい、
今さ、そっち向かってるの。歩こうよ
(マテ・・・

大急ぎで温かい服装に着替え。ダウンコートを着て玄関を出たところへ「やっほ~」と友達。
誘ってきたくせに
「どこ行く?」(マテ・・・

「えーっと、冬用の運動靴を見にとなり町の靴屋さんへ行こうか」と、2人ででこぼこの氷の道を、ひーひー言いながら歩きました。
下手すると転ぶし、小またで太腿に力を入れて慎重に歩くので一向に距離がはかどりません。

やっとたどりついた靴屋さんは大きいお店でもないし、1度仕入れたらあとは補充無しで、靴も少なくサイズもなくて、イトーヨーカドーへ方向転換。

彼女は服を物色、私はお仏壇に供える花を買ってさあ帰りましょう。
運動不足で歩こうって誘ってきたくせに、彼女が発した台詞が
「歩くのやだ、
タクシーで帰ろうよ」

タクシーの中でまた聞いてきた「ねえ、空の巣症候群になってない?大丈夫?」
何度も聞かれるたびに、なんかしつこいなあって思ってたけど、もしかしてだけど~~~。

10年間、認知症のじいちゃんの世話をしてきたから、その世話がなくなって燃え尽きてしまい、何もする気が亡くなってるんじゃないかと、彼女は心配してくれてるのかな?だからこうして誘ってくるのかな?とか思ったりした。




More
[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-19 22:46 | 友達

だから冬は嫌い

雪で喜ぶのはスキーヤー達か、雪を見た事のない観光客。
生活圏内に雪はいらない!!!

数年に1度の猛吹雪。
2つの低気圧が合体してこれからまた大荒れらしいです。
いつもより寒さが厳しい北海道なのに、この爆弾低気圧のせいで高潮が街を飲み込みました。

f0338146_17032286.jpg
f0338146_17034407.jpg
f0338146_17040419.jpg
潮水浸し。ストーブは1階に設置してあるから浸水で使い物にならないし、潮水が引いても家の中が凍り付いてるでしょう。

車も潮水に浸かってしまって錆びていくでしょう・・・明日はもっと高潮の勢いが増すとか。
ただでさえ、1年の半分はほぼ冬な北海道なのに踏んだり蹴ったり、これでは悲しすぎます。

道民を苦しめるな!!!



[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-17 17:29 | 天変地異

読書三昧

室内4度。ストーブ点火でストーブ前が暖まったころあいを見てうりがやってきた。ガンガン部屋を暖めたいところだけど、うりと毛布が燃えるし。
f0338146_18144940.jpg
12日大雨。積もった雪がドロドロに溶け、人や車が通ったあとの轍や、人の歩いた後が凍りついてしまい、そこに足を取られて滑って危険。

今朝はマイナス14度から1,3度にあがり、台風並みの風とみぞれが続いてます。
この暴風が家に体当たりしてきて、あちこちから凄まじい音がします。
屋根が飛んだらどうしよう~。

夕方、ノラ猫のために車庫の中にご飯を置きに外に出ようとしたら、玄関ドアが凍りついて開きませんでした。
みぞれが強風で家の壁一面ににへばりつき、気温が下がって凍りついたようです。

ドライヤーで暖めて融かして開けましたが、また凍りつくでしょう。

テレビで言ってたけど今世紀末には、北海道は湿度が上がってますます雪が降るようになるとか。
やだわ・・・って、そこまで生きてないけど。

明後日までこんな天気が続くってことで図書館から本をどっさり借りてきました。


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-16 19:13 | 生活

変な選挙

国民にアベノミクスのを信を問うとえらそうに言ってた総理。
信を問うなんて、国民に考える時間を与えず、こんな忙しい時期に追い立てるように解散選挙して・・・

堂々と信を問うてほしかったわ。

普段から政治に興味を持ってる人ならいざ知らず。
そうでない人のほうが多いんだから・・・

そんな選挙が終わり、北海道は与党と野党がいい勝負でしたが、それだけ道民はアベノミクスごっこに危機感を持ってるよね。

北海道は65歳以上の高齢者の一人暮らしが全国1。高齢者でなくても独身が多いのはたぶん出会いがないからかもね。

仕事がないので若者は都会へと去って行き、農家を継ぐ後継者もいない。
都会以外はどこも過疎化して限界集落が消えていき・・・

このままアベノミクスが続いていったら、円安でまず食べていけない(こともないけど)未来がない(こともないけど)不安だよね。

テレビを見ていて、「(そうなるとわかってたけど)○渕○子さん、当選しました」おらが町の英雄?を、一丸となって応援せなって感じ?

○泉○次郎さんを「し○ちゃん」と呼んで群がるおばちゃんたちは、かつてのヨン様を髣髴とさせてくれました~。


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-15 19:50 | 生活

燃え尽きてない?

今日も冷え込んだけど雪はなし。午前7時半の電車で札幌へ。
日曜とあって映画を見たい人たちでエレベータ前は長蛇の列、そこをかいくぐって席をゲット。

1作目~3作目を10として、最初の2だけ原作。あとの8は別のストーリーを盛りに盛って、想像もしてなかったラスト。

何度も本を読み返してた私にとって映画は別物でしたが、それでもすごい
楽しめました。

2人でお昼を食べてるとき、友達が「ねえ、空の巣症候群になってるんじゃない?大丈夫?」
「なにそれ???」

「じいちゃんの世話をきっちりやっててさ、じいちゃんが亡くなってする事が無くなって、時間が余って、自分の存在感が空しくなるの」

「今のところはその症状は出てないみたい、それにこれからも永久に出ないかも」

帰りは2人で投票所によって清き1票を投じてきました。




[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-14 19:28 | 友達

毎日冷え込んでます

18日にホビット最終章を見に行くはずが、17・18日は強烈な寒気ア~~~ンドどか雪なので(友達が仕事休みの)明日に繰り上げてもらいました。

しかも日曜。混むだろうと一番早い9時10分上映にしたため、8時前の電車に乗らないとなりませぬ。

畑に囲まれた我が田舎町の今朝はマイナス12,6度。明日の朝はたぶんマイナス15度越す勢いだけど、雪は日中は降らないので雪かきしなくていいし、久しぶりにゆっくり遊んでられますね。

毎日押しかけてくる大寒気のせいで、あちこちで水道管凍結・または水道管破裂・・・
それで、おとうやんたちまで借り出されて、工場や住宅の凍結した水道管を取り替えたりと保温しまくってます。

低料金で仕事をするので、口コミで評判がよく、毎年お呼びがかかりますが、儲かりません・・・

寒いところにお住まいの皆さん、自宅の水道管から水漏れしてたらあわてないでね。
水抜き栓で水を止めましょう。それからゆっくり考えましょう。

もしネットで調べても、個人の力と能力では直せないと判断して。

一番良い対策は、市の水道課に電話することかも。
そして、水道課から水道設備業者を紹介してもらいましょう。

紹介してもらったところに電話したら、最初にこう言いましょう。
「市の水道課から紹介されて、そちらに
電話しました」

ぼったくられる確率が低いかも。







[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-13 19:37 | 生活

痩せたい女性達

毎朝、-12℃以下という悲惨な最低気温が続いてたとたんの今朝は暖かく、雨。
寒気が抜けて1,8度。日中も5,5度という暖かさ(5,5度が初夏に思えた)

あれだけ雪かきしたのに、全部融けてしまいました。雪かきの苦労も水のアワ~。

今朝、テレビを見ていたら、最近の若い子は痩せすぎとか。
街を往く若い女性にインタビューすると、だいたいみんな51キロ台。

でも、おしゃれなかわいい服が着たいから47キロ台まで痩せたいとかで、ほとんどの女性が食事を摂ってないって。
痩せたい気持ちはわかるけど、きちんと栄養を摂って運動で引き締めないと体に悪いよね。

友達も、ちょっと食べすぎて体重が増えるたびに断食してるから、顔が不健康に青白いし。
でも、誰が何を言おうと、健康に悪いとわかってても、女は憧れに向かって突き進む。

そして、そんな細い体を維持してても、結婚して子供を生んで、中年になると、見境なく食べてブクブク太っていくんだよね。


今日は雨だし、昨日借りてきたネシャン・サーガを読もうとページを開いて。
ヨナタン、続いてウィリアム・・・え~~っと、この名前に覚えがあるかも。
ウィリアムって車椅子に乗ってたような。
ウィリアムのためにマーシャルって家庭教師が雇われたような。

次々と記憶がよみがえり、物語の最後まで思い出してしまいました。
これを読んだのもおかあやんが亡くなる前だったと思い出しました。

読むものがないじゃん・・・しかたがないので雨の中、図書館へ行くはめに。




[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-11 19:39 | 健康

お菓子

おじさんからどっさり送られてきたお菓子・第一弾は(運動不足な冬場に食べるのは怖ろしい)味見程度に残して、他は近所に配りました。
電話でおじさんに「ありがとう、美味しかったわ」と言ったら、さらにお菓子・第二弾がやってきて、さらにおじさんから電話が。

「明日から台湾に旅行で2週間はいないので、電話が来る前にこっちからかけちゃった」あらま^^;

さてと、この大量のお菓子をどうしたものか?

近所のおばちゃんたちに渡すと即行でお返しがやってくる。それも倍返し。
だから第二弾を持っていくところは、お返しが絶対こない所と、ずっと考えてました。

昨日、図書館へ返す大量の本をかばんの中に突っ込みながら・・・
I had a brainstorm♪!!!!

シャキーン☆ デコメメ絵文字そうだよ、図書館だよ。図書館のおねえさん達に持っていけばいいんだよ♪ ここからはお返しがこない!

シャキーン☆ デコメメ絵文字前にも、大量に貰ったグリーンアスパラや、トウキビやら、何でも押し付け持っていったっけ。

今日、お菓子を紙袋に詰め込んで図書館へ行き、司書のおねえさん達に食べてねと渡しました。
とても喜んでくれました(私も嬉しいです)


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-09 22:19 | 健康

久しぶりに歩いた~

北海道上空に常に居座る寒気、次々とやってくる低気圧で、氷雨やら荒れ狂う風やら、それらのハイブリッド暴風雨やら雷やら吹雪やら。

本格的な冬に突入したとたんの強烈な冷え込み。1年に数度来るか来ないかと言う大寒気が居座ってる蝦夷でございます。

そんな天気続きで毎朝歩く気力も湧かず、本ばかり読んでいて気がつけば早や12月。

これではいけない、また体重が増えていくと危惧した私、今日は晴れと天気予報で言ってたので、小樽で仕事のおとうやんの車に乗せてもらってとなりのとなりの町のスーパー前で降ろしてもらいました。

ここから家まで10000歩ちょっと。重くならない程度に食材を仕入れて抱えて歩いて帰ってきました。

↓納豆大好きなうり。私は納豆に醤油をかけないので分け合って食べます。
私がたくさん、うりは7~10粒。

f0338146_15402358.jpg

[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-05 16:11 | ダイエット

アベノミクス(ごっこ)

さてさて、自らアベノミクス(ごっこ)解散と称してるけど、私にしてみたら、解散してもしなくてもどうでもいいような?
自信があるなら解散しないで予定どうり消費税を上げればいいよね(そだそだ)

高度成長期の頃と今とでは時代が違うんだから絶対無理と思ってたけども。
ここにきて、自信満々だった本人もちょっとやヴぁいと思ったのか、国民に信を問うとかわけのわからない国民に丸投げ解散ですか?

軽減同率導入を目指すとかチラつかせてるけど、それだって何をどうするかまだまったく決められてないし。

それに軽減同率導入なんて甘くもない汁を、甘そうに見せかけてもだめですよ~~~。


さて、信を問われた(国民の一人の)私としては、(ごっこ)解散なんかどうでもいいから、英吉利の国会議員並みに歳費削れ、各省庁の無駄遣いやめよと言いたいです。



[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-04 21:40 | 生活

でんぷんこ

ホテル経営のおじさんが以前お菓子を送ってきてくれて「美味しかった」とお礼を言うと第2弾がやってきました。
f0338146_19000463.jpg
f0338146_19003030.jpg
f0338146_19005721.jpg
f0338146_19013439.jpg
f0338146_19015757.jpg
f0338146_19022570.jpg
食べ切れないので、お隣のおばちゃんところへ持っていきました。

そして爆裂に本を読んでたところへ電話・・・「遊びに来て~~~」

この吹雪の中を?と思ったけど「お昼を食べたらね」と午後1時にしぶしぶ出かけました。

彼女がしゃべりながら一生懸命に何かを切ってるので「何してるの?」と尋ねると「大根をみじん切りにしてるんだよね~」

お母さんが仕事なので、今夜の晩ご飯の下準備だとか「さっきテレビでやってた料理を作ってみたくて」

材料が、大根のみじん切りにピクルスっぽいものにキャベツ?
「それにでんぷんこを混ぜて焼いて辛子醤油で食べるらしい」

「なんかチヂミみたいな料理だけど、私は片栗粉を混ぜて焼くよ。でんぷんこなんてあるんだね」としゃべってたら「あのさ、でんぷんこって片栗粉のことだよ」

「へ?」

「昔はカタクリって植物の根で作られてたけど今はないの。今はジャガイモで作られてるでんぷんこを片栗粉って言うんだよ」

しらんかった・・・さすが、祖父母が農家だけあって詳しいよね・・・

でんぷんこかあ。
                          




[PR]

# by oresama-uriko | 2014-12-02 19:08 | 友達

じいちゃんと同じ生き方

昨日の夜、姉ちゃんがやってきた。じいちゃんの葬儀以来だね。
2人でしゃべって「ところで姉ちゃん、結婚はしないの?」と、何気なく聞いたら・・・

「うーん、焦りはあるんだよね」「マジかい!」
だって姉ちゃんはいつも男がいるのに?棄てても棄てても、別のいい男がそばにいるのに?

「私もアラサーだし、周りがどんどん結婚していくんで、そのたびに結婚しなきゃって思うけど、絶対に結婚したいかって言うとそうでもない」

「それにね~」「うん」
「この前さ~」「うん」
「占い師に見てもらったんだよね~」「へええ」
「そしたらさ~」

「“あなたは結婚しないで、お爺さまのような楽天的な生き方をしていくでしょう”って言われたんだよね。なんかすごい当たってるかも」

2人そろって♡ デコメメ絵文字「がはははは~♪」♡ デコメメ絵文字笑 デコメメ絵文字


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-30 16:25

時間の感覚がつかめない人

達に「また坐骨神経痛になった」「テレビでバランスボールがいいって。私は食事やテレビを見るときはそれに座ってるの」「へえええ」

坐骨神経痛は良くなったりぶり返したり。より体幹を鍛えられるようにと、3日前にバランスボールを注文しました。

郵便局に行く前にポストを確認すると、不在連絡票が入ってました。午前9時半に配達に来たことになってたけど、私はずっと家にいたのにピンポーンって鳴らなかったし。

ドライバーさんに電話をしたら
「ちょうど今、行きます」
その返事に、我が家の近くにいてすぐ来られるんだと解釈しましたが・・・

5分・・・10分・・・30分・・・・(運転手さんの今ってどのくらいの時間を指すんだろう?と暢気にしてたら)
1時間20分・・・となり町の銀行に行かねばならないので待ち疲れ~~~。

2時間経って、気の長いあれいもついにドライバーさんに電話しました。
「先ほど連絡した○○ですが、まだ来られないんですか?」

「えーっと、今1時半で」「それはいいの。配達までにまだ時間がかかりそうなら出かけたいので。ここまで来るのに、あと何分かかるかだけ教えて?」
「えーっと、えーっと15分くらいかな?」「そうですか、じゃあ出かけないで待ってますね」って、

3分で来た・・・

もしかして、このドライバーさんは、時間の経過とか、時間の変動とか、時間の感覚がつかめないのかもしれない。
それって、時間に追われる配達員さんには大変過酷なことかもしれない。

がんばれ、
配達員さん!







[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-27 19:32 | 健康

新入り

床から座面まで45~50cm(立ち上がるときに腰に負担がかからない) 
座面と背もたれがほぼ直角(座ってても腰を痛めない)
ソファ自体が固め(腰痛予防)
背もたれの(座った頭の天辺近くまで)高さがあること。

これらをクリアするソファを探し求めて3年。やっと我が家にやってきましたよ。
高さ47cm・幅175cm。175cmのおとうやんが余裕で寝転べます。

背もたれもかなり高いので頭を預けることができて楽。

うりも喜んで爪をバリバリと研いでいます。
f0338146_15565757.jpg
現品限りのため、消費税無しのセール品。お店で何度も据わってたのを、じっと見てた店員さんが、買いそうだと確信して近づいてきたので「かいま~す」

あとほしいのは高さ50cmのテーブル。応接室なんて無い我が家は、ソファに座ってテレビを見ながら食事をしたいので、高さ50cmのテーブルがほしい。

これも2年くらい探して見つからなかったけど、今は少しずつ出だしましたね。
ただ、まだ少ないので気に入ったのが無いです。


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-24 18:25 | 生活

いたずら?いやがらせ?

朝から夜遅くまで休み無く仕事で忙しかったおとうやんが日曜に休みが取れたので予約を入れて、札幌滝野霊園のふる里霊廟まで、じいちゃんのお骨を持って納めてきました。

納骨とは話がまったく違うけども~、一応心霊現象っぽい。

1週間前だったかな?

まだ真っ暗な早朝、いつものように歩いてたら、右の腰骨の辺りを、人差し指から小指までの4本の指でグッと(5秒ほど強く)押されました。

まるで私の右横やや後ろに誰かが一緒に歩いていてその誰かが押したみたいに・・・みたいにってことは、私と闇以外に、周りに誰もいなかったこと。

こういうのはいつものことで慣れてるんだけど、私には霊感がないので、見えない誰かに腰骨を押された意味がわからない。

それから3日後、坐骨神経痛になりました。

見えない誰かに押されたまさにその右の腰骨から、右のお尻、右足のふくらはぎまで、横になると痛みと痺れが走る。
起き上がっても痛くて歩けない。・・・このことか?

寝るときに掛け布団を2枚折りにして敷布団の上に載せ、ふかふかにして腰を丸めるように寝てたら今朝は痺れが軽減したので、滝野霊園まで出かけてきましたが・・・

なんだったんだろう?見えない誰かが教えてくれたの?いたずら?


それとも私への嫌がらせ?(こっちか?)






[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-23 22:38

相続人となったおとうやん

ポストに、ある町の行政書士からの封書が入ってました。いろいろ書いてあったけど電話をしてみました。

ばあちゃんの末の妹(10年前に亡くなっている)が、○○市に土地を持っていることが判明しました。

その(末の妹の)夫は長いこと施設に入っていて、高齢のためにいつお迎えが来るかわからないらしい。

ばあちゃんの末の妹とその夫の間に子がいないために、その土地の相続権は両親にいく。

しかし、その両親もすでに故人となっているので、末の妹の兄弟姉妹に相続権が発生。
末の妹の兄弟姉妹は6人いるが(うちのばあちゃんを含めて)3人亡くなっているので、亡くなった3人の結婚相手とその子供たち。健在の3人の姉に相続権が発生。

これであってるかな?・・・ってことで、うちのじいちゃんも故人だし、おとうやんとその姉に相続権発生。
相続順位としてはずっと後のほうだけども。「そんなめんどくさい、いらんし」とおとうやん。

それでも手続きはしないとならないんだよね。
それに、実印の登録証明書は私が貰いに行くんだから めんどくさいなんて私の台詞じゃん。
 
書類が入っていて、それに実印を押して印鑑証明書と共にこちらに送ってほしいと言われ、さっそく速達で送りました。



[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-20 21:48

日本のファンタジー

高倉健さんが亡くなりました。
昔、健さんの《幸せの黄色いハンカチ》や、小説で読んだ《ぽっぽや》《野生の証明》《八甲田山》をレンタルで見ました。

となりのおばちゃんに誘われて、おばちゃんの友人も混ぜて4人で見た、健さんの主演最後の映画となった《あなたへ》
私、邦画は見ないほうなのに、健さんの映画は結構見てるんじゃない?

なんとなく人柄が好きだった健さん、ご冥福をお祈りいたします。



ところで私は本が好き、洋書に偏りがちなのが推理、探偵、法廷物。
1番好きなジャンルが和洋問わずファンタジー。

日本人の作家のファンタジーはほとんど読んだけども、おかあやんが亡くなって認知症のじいちゃんが我が家にやってきたため、上橋菜穂子さんの《獣の奏者》を最後に、オンゲーも本も、読む時間が無くなってやめてしまいました。

本を読まなくなって9年め、じいちゃんが入院したのを機に、ジョージ・R・R・マーティン《氷と炎の歌》シリーズを第五部まで読み終わったとたん、じいちゃんが老衰で亡くなりました。

溜まりに溜まった上橋菜穂子さんの《守人》シリーズについに突入。読みたかった本を読めるこの幸せ♪

いつも一緒に出かける友達は旅行が大好きで、しょっちゅうどこかへ出かけてる。私は旅行するよりも、本の世界を主人公達と一緒に冒険するほうが楽しいんだよね。


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-19 16:51 | 読書

その脅しには屈しないのだ

いつもの友達から電話がきて「あのさ、ソーメンかぼちゃ(金糸瓜)ってのを、昨日、同僚から貰ったんだよねー」「へええ」
「それでねえ、茹でてみたらすごい量になったの」(何個貰って茹でたんだろう???)

「食べてくれない?」「いらないかも・・・」
「昨日、食材をいっぱい買ってきたし、今朝、大根の煮物作ったから、茹でてしまった物を貰っても食べきれないもん」

「だけど、昨日から何度も電話してんだよ、いなかったじゃん」・・・って、茹でたのは昨日ってこと?
昨日茹でて食べ切れず余ったのを私に押し付けるのか、おまいは???

もったいないのはわかるけど、いつもいつも食べたい量を考えなしに大量に作ってはそうやって強引に押しつけてくる・・・
我が家は、あなたの余した生ごみを処理するセンターじゃないんだけど。


押し問答の末の彼女の台詞が・・・
「貰ってくれないなら、コンポスト行きになるよ」

そ、それは「金を出さないなら、こいつの命はないぞ」的な脅しですかい?
年配の方なら「食べ物を棄てるなんて冗談じゃない!」と憤慨するだろうけど、私は平気だよ。


「棄てて」


「棄てて」と電話を切ったけど、冷凍したらいいんじゃないの?


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-18 16:39 | 友達

食生活の乱れ

今朝も歩いて12000歩達成。

カレンダーを見たら、今日は歯医者へ行く日でした、すっかり忘れてたわ。
11時しか空いてなかったので予約したけど「やっぱりねえ」

私の晩ご飯は午後3時過ぎには済んでるし、午前3時半~5時まで歩いてるので空腹なので、朝ご飯は早いのです。
なのでお昼はいつも11時頃。
となり町の歯医者へ行くには10時20分には家を出ないとならず、お昼どうしよう?と悩んだ末に、食べずに出かけましたが、やはりか・・・

治療時間が予定どうり終わるわけがないので、前回もだったけど、今回も終わったのが1時40分。
これまたどうしよう?と悩んだ末に「えーい、いっちゃえ!」と、自転車にまたがってとなり町からさらにとなり町のスーパーまで買いだしに出かけました。


お昼と晩ご飯を兼ねて食べたけども、空腹すぎて食べても食べても食べてもまだ食べたい!
昨日から食生活が乱れてるせいかも。
負のスパイラルに巻き込まれないように、何とか正しい食生活に戻さねば。


[PR]

# by oresama-uriko | 2014-11-17 19:21 | 健康