あれいの独り言


平凡な日常の些細な出来事
by あれい
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
さよなら~♪
at 2015-01-19 10:25
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

納骨

じいちゃんのお骨が永遠に眠るところはすでに決まっています。
お墓は持たないと家族で決めていたのでネットで探したふる里霊廟。そこにおかあやんのお骨もばあちゃんのお骨も眠っている。

家族みんながそこに入ると決めているけど、姉ちゃんと弟はもし結婚したらどうなるかはわからない。

ネットでそこから申込書を送ってもらい、それに記入して送り返し、お金を振り込んだあとで、じいちゃんのお骨を持っていけばすべて終わり。

後はお盆やお彼岸に行って合同供養に参列です。じいちゃんがまだうちにいた頃、姉ちゃんが免許を取ったので姉ちゃんの運転で行ったっけ。
じいちゃんが歩けなかったらと車椅子を持っていったけど、必要ないくらいしっかり歩いてたっけ。
 
四十九日は中陰といい、この間に魂の行き先が決まる。それまで魂は成仏できないとか。
そんなことはないよね。

私は、お仏壇に手を合わせるとき、ご先祖様の魂の幸せを祈り続けながらお経を上げてます。
常にご先祖様に感謝の心を持ってちゃんと送ってあげたら、ちゃんとあの世へ旅立てるとおもいます。

今はほとんど見ることも少なくなったけど、以前は、その辺を彷徨う多くの霊を見てきたからわかる。






[PR]

by oresama-uriko | 2014-10-29 20:37
<< 香典 残された者たちの心の違い >>